壁紙の簡単掃除は重曹と塩素系漂白剤で!道具や汚れ落としのコツは?

普段あまり気付かない、壁の汚れ。

実は、寄りかかったり手をついたりするだけでも壁紙は汚れていきます。

壁紙が黄ばんで来る原因のひとつに、人間の皮脂汚れがあります。

皮脂汚れ除去が得意なのが重曹です。

この記事では重曹と塩素系漂白剤で簡単に壁紙を掃除する手順や、使う道具や汚れ落としのコツを紹介しています。

寝室の壁紙の汚れ

意外と一番汚れている寝室から始めましょう。布団から舞い上がるダニやホコリが壁に張り付いていますよ!

拭き掃除をする前に、ブラシ付きのヘッドに取り替えて、掃除機がけをしましょう。

先に掃除機でホコリを吸い取らないと、水拭きによって汚れを広げてしまう事になるのでご注意下さい。

照明カバーや窓際、トイレ、廊下も忘れずに!

タバコのヤニも壁紙の黄ばみの原因になります。そんな時は、塩素系漂白剤を使ってみましょう!

また、壁にカビが生えてしまった時は、重曹とお酢がオススメです。

酢の殺菌作用がカビを撃退し、カビの餌となる手垢は重曹が取り除いてくれます★

他にもキッチンの油汚れには重曹パックなど、それぞれの掃除の仕方をまとめてみました!

重曹で壁紙の簡単掃除のやり方!

それでは、手順を説明していきます。

  • 手垢や皮脂汚れには重曹水

スプレー容器に重曹と水を入れ混ぜ合わせます。これが重曹水です。

  1. 壁の汚れに重曹水を吹き付けます
  2. 雑巾で水拭きし、汚れも拭き取ります
  3. 壁紙は水にあまり強くないので、しっかりと乾拭きします

 

カビには重曹とお酢!

 

  1. お酢を染み込ませた雑巾でカビを拭き取ります
  2. カビに重曹スプレーを吹き付け、水拭きします
  3. 乾拭きします。

 

もし壁紙掃除をしてもすぐまたカビが生えてくる場合は、壁本体がカビている可能性があります。そんな時はプロにお願いした方がいいでしょう。

 

油汚れには重曹パック

 

  1. 重曹に水を少しずつ加えて、ペースト状にします
  2. 汚れた部分に重曹ペーストを貼り付け、ラップでしっかりパックします
  3. 10分置く 水で濡らした雑巾で重曹を拭きとります。
  4. しっかり乾拭きをする

 

塩素系漂白剤で壁紙の簡単掃除のやり方は?

  1. スプレー容器に 塩素系漂白剤1と水5の割合で入れ、混ぜ合わせます。
  2. ゴム手袋、マスクを装着します。汚れの部分に直接吹き付けます。
  3. 水に拭きで汚れを拭き取ります。
  4. 最後にしっかりと乾拭きします。

 

道具や汚れ落としのコツは?

重曹水の材料や道具

  • 重曹小さじ1
  • 水100ml
  • スプレー容器
  • 雑巾

家に重曹が無く、セスキ炭酸ソーダがある場合、そちらでも代用できますよ♪

作り方は、セスキ炭酸ソーダ小さじ2分の1と水500mlを混ぜ合わせます。

汚れ落としのコツは、壁紙にスプレーして少しおいてから水拭きすると、重曹が汚れに馴

染み、落としやすくなります。

 

お酢と重曹で掃除する材料や道具

  • お酢
  • 重曹水をスプレー容器に入れた物
  • ・雑巾 (1枚は乾拭き用、もう1枚にはお酢を2倍に薄めた溶液を染み込ませる)

 

重曹パックの材料と道具

  • 重曹
  • ラップ
  • 雑巾

うすめた塩素系漂白剤の材料や道具

  • 衣料用塩素系漂白剤1対水5
  • ゴム手袋
  • マスク
  • スプレー容器

塩素を吸い込むと喉が荒れる為、マスクは必須です!

肌の弱い方はゴム手袋も必須です。

注意点

重曹水を壁に吹き付ける場合、しっかりと水拭きして乾拭きしないと、重曹が白く残って跡になる事があるので気を付けましょう。

カビの生えた壁を拭き取る時は、カビの胞子が飛び散ってしまうと体の中に入ってしまう恐れがある為、静かに拭きましょう。薄めのゴム手袋をする事をオススメします。

薄めた塩素系漂白剤を壁にスプレーする時、顔や体にかからないように注意して下さい。肌につくと荒れ、服につくと色落ちの心配があります。

そし汚れてもいい格好で掃除しましょう。

100円ショップのカッパなどを着て行うと汚れないのでオススメです。

重曹パックでは、重曹多め、水は少なめにし、しっかり壁につくぐらいの状態にします。

どのやり方も、雑巾を固く絞るようにしましょう。水気が残っていると、新たなカビの原因になります。

ちなみに、クレヨンやボールペンによる少しの汚れなら、消しゴムで消せる事もあるようですよ☆

但しあまりこすりすぎると壁紙を傷めてしまう可能性があるのでご注意下さい。

Sponsored Link
テキストのコピーはできません。